\ 楽天スーパーセール開催中! / 詳細を見る

小説や漫画など、原作を基につくられた映画の中から厳選したオススメ作品73選!

  • URLをコピーしました!
アメサイ
アメサイ

どうもアメサイ(@amepsy529)です。

今回は小説や漫画など、原作を基につくられた映画の中から厳選したオススメの作品をご紹介します。

アメサイは好きな小説が映画化されたりすると、必ずチェックするようにしています。

実はヒットしている映画作品の多くが小説などの原作をもとに作られた作品です。

今回紹介する映画作品のなかには、あなたが好きな作家の作品がみつかる思います。

そして実写映画化されたなかでも特によかった作品を邦画と洋画ふくめて73作品紹介していますので、新しい作品との出会いもあると思います。

本記事が、あなたの二時間を最高のものにするお手伝いとなれば幸いです。

それではいきます。

  

目次

【邦画】小説や漫画など、原作を基につくられた映画の中から厳選したオススメ作品33選!

澤村伊智「来る」

来る : 作品情報 - 映画.com

澤村伊智による小説「ぼぎわんが、来る」が原作

こんな話

 ある日、会社では良い夫で通っている男の周りで普通では説明のつかない現象が起き始める。その男から調査の依頼を受けたオカルトライターの”野崎”は霊媒師の血を引くキャバ嬢”まこと”共に調査へ乗りだす。

日本の映画界が本気だしたホラー作品。
まず映画タイトルが小説とは違う映画用に変更されていて、カッコいい。そしてキャストが豪華で妻夫木聡が脇役ということから本気度が伝わります。
物語は先が読めなくて「お前が死ぬんかい」のまさかの展開続きで面白い。さらに除霊方法が本格的で日本中の宮司が集結するあたりから空気が変わって緊張感が漂いはじめるので注目です。

[amazon asin=”B07QHNMBH9″ kw=”来る Blu-ray豪華版”]

原作
澤村伊智「ぼぎわんが、来る」

監督
中島哲也

キャスト
岡田准一/ 妻夫木聡/ 黒木華
小松菜奈/ 松たか子/ 青木崇

  

  

伊坂幸太郎「アイネクライネナハトムジーク」

映画『アイネクライネナハトムジーク』公式サイト

伊坂幸太郎による小説が原作
映画タイトルの「アイネクライネナハトムジーク」とはモーツァルトの楽曲の中でも非常に有名な曲の一つであり、《小さな夜の曲》という意味。

こんな話

 「ハンカチを落として、それを拾ってあげる」みたいな劇的な出会いを期待して待つだけの会社員”佐藤”。その佐藤とつながる人達が起こす小さな奇跡、その奇跡が紡いで気付かせてくれる《出会いよりも大切なこと》。

大切な人に感謝や気持ちを「ちゃんと言葉で伝えることが大切」と分かってはいても、なかなかできないものです。主人公が彼女へ伝えた言葉の一つ一つにやさしさを感じて、勇気をもらえて涙が出ました。

[amazon asin=”B0833S52F3″ kw=”アイネクライネナハトムジーク 豪華版Blu-ray”]

仙台駅前。大型ビジョンを望むペデストリアンデッキでは、日本人初の世界ヘビー級王座を賭けたタイトルマッチに人々が沸いていた。そんな中、訳あって街頭アンケートに立つ会社員・佐藤(三浦春馬)の耳に、ふとギターの弾き語りが響く。歌に聴き入るリクルートスーツ姿の本間紗季(多部未華子)と目が合い、思いきって声をかけると、快くアンケートに応えてくれた。紗季の手には手書きで「シャンプー」の文字。思わず「シャンプー」と声に出す佐藤に紗季は微笑む。
元々劇的な〈出会い〉を待つだけだった佐藤に、大学時代からの友人・織田一真(矢本悠馬)は上から目線で〈出会い〉の極意を説く。彼は同級生の由美(森絵梨佳)と結婚し、2人の子供たちと幸せな家庭を築いている。変わり者ながらも分不相応な美人妻と出会えた一真には不思議な説得力がある。佐藤は職場の上司・藤間(原田泰造)にも〈出会い〉について相談してみるが、藤間は愛する妻と娘に出て行かれたばかりで、途方にくれていた。一方、佐藤と同じく〈出会い〉のない毎日を送っていた由美の友人・美奈子(貫地谷しほり)は、美容室の常連客・香澄(MEGUMI)から紹介された、声しか知らない男に恋心を抱き始めていた。
10年後―。織田家の長女・美緒(恒松祐里)は高校生になり、同級生の和人(萩原利久)や亜美子(八木優希)と共にいつもの毎日を送っている。そして佐藤は、付き合い始めて10年になる紗季に、意を決してプロポーズをするが…。 果たして佐藤と紗季の〈出会い〉は幸せな結末にたどり着けるのか。美奈子の恋は、藤間の人生は―。思いがけない絆で佐藤とつながっていく人々が、愛と勇気と幸福感に満ちた奇跡を呼び起こす。
©2019「アイネクライネナハトムジーク」製作委員会

原作
伊坂幸太郎

監督
今泉力哉

キャスト
三浦春馬/ 多部未華子/ 矢本悠馬
森絵梨佳/ 恒松祐里/ 萩原利久
成田瑛基/ 貫地谷しほり/ 原田泰造

  

  

行成薫「名も無き世界のエンドロール」

名も無き世界のエンドロール : 作品情報 - 映画.com

行成薫による小説が原作

こんな話

 お祝いムードで賑やかなのクリスマス夜、幼なじみであるキダとマコトは『プロポーズ大作戦』と題した”虚しく哀しい作戦”を決行する。

すべてはマコトのため。キダが殺し屋の交渉役として働く展開が面白い。
ですがマコトの『プロポーズ大作戦』に秘められた強い思いを知った時、急に置いていかれたような気持ちで寂しくなり泣けてきます。

[amazon asin=”B0929J87FS” kw=”名も無き世界のエンドロール 豪華版 Blu-ray”]

キダとマコトは事情が違っていても、複雑な家庭環境で暮らしているという共通点を持っていた。同じ境遇を持つことから転校してきたヨッチと仲良くなる。しかし、三人の平穏な日々は二十歳のとき、ヨッチがキダとマコトの前から姿を見せなくなる。

原作
行成薫

監督
佐藤祐市

キャスト
岩田剛典/ 新田真剣佑/ 山田杏奈
中村アン/ 石丸謙二郎/ 大友康平
柄本明

  

  

恩田陸「蜜蜂と遠雷」

蜜蜂と遠雷 | 映画 | GYAO!ストア

恩田陸による小説が原作
代表作に『夜のピクニック』『ユージニア』などがある。

こんな話

4人の若きピアニスト達がピアノコンクールの予選会へ挑む。ピアノが弾けなくなった過去の天才少女、年齢制限ギリギリの楽器屋、名門校で完璧な演奏技術をもつ優勝候補、世界最高峰ピアニストからの刺客。彼らがコンクールに賭ける思いとは…それぞれの関わりと過去と進行を描く青春群像劇。

わたしにとってピアノやクラシックは学生時代に触れるだけのものでしたが、この作品はわたしの音楽に対するイメージを覆すものとなりました。同じ曲でも人によって変わる景色の違い、ピアノの音がイメージするもの、ピアニスト達の見えている世界を魅せてくれます。それがとても自然で自分の想像力に己惚れてしまうほどでした。
印象的だったのは天真爛漫な役を見事に演じきっていた鈴鹿央士さん。きっと誰もが彼をみて鳥肌が立ちます。

[amazon asin=”B083V2P3DC” kw=”蜜蜂と遠雷Blu-ray豪華版(2枚組)”]

原作
恩田陸

監督
石川慶

キャスト
松岡茉優/ 松坂桃李/ 森崎ウィン
鈴鹿央士/ 臼田あさ美/ ブルゾンちえみ
福島リラ/ 眞島秀和/ 片桐はいり
平田満/ 斉藤由貴/ 鹿賀丈史

  

  

加藤シゲアキ「ピンクとグレー」

ピンクとグレー』 物語と夏帆の意外性を楽しむ : サイの角のように 独りよがり映画論

加藤シゲアキによる小説が原作ジャニーズ事務所所属でアイドルグループNEWSのメンバー。

こんな話

芸能界デビューをきっかけに成功と挫折という正反対の道を歩むことになった2人の青年が、華やかな世界の光と闇に翻弄され、葛藤しながらも自らの道を歩んでいく姿を描く青春小説。
ーWikipediaー

「本当にジャニーズが書いて処女作⁉」
と疑ってほど物語が綿密で繊細。加藤シゲアキさんの才能が垣間見える作品となっています。
物語は1部(過去)と2部(現在)で構成されていて、1部は過去と大貴(主人公)の見える表側の世界。2部は現在と大貴の見える裏側の世界。ピンクとグレー。めちゃくちゃ計算されていて唸りました。
勘違いしている方多いですが、主演は菅田将暉さんではありません。

[amazon asin=”B01DIX5ZJG” kw=”ピンクとグレー Blu-ray スタンダード・エディション”]

大阪から横浜へ越してきた小学生の大貴は、マンションで同い年の真吾と出会う。性格は全く違う2人だったが惹かれあい、親友に。やがて高校生になった2人は、雑誌の読者モデルをきっかけに芸能活動をスタート。 同居も始めるが、真吾だけがスターダムを駆け上がっていくことで2人の仲は決裂してしまい……。
©KADOKAWA CORPORATION 2021

原作
加藤シゲアキ

監督
行定勲

キャスト
中島裕翔/ 菅田将暉/ 夏帆
小林涼子/ 岸井ゆきの

  

  

魚喃キリコ「南瓜とマヨネーズ」

南瓜とマヨネーズ | cinemacafe.net

魚喃キリコによる漫画が原作

こんな話

同居している夢をもつ彼氏のために働くツチダは、ある日”過去に憧れていた男ハギオ”と再会し、のめり込んでいく。

キャッチコピーが6つある内の1つが印象的だったので紹介します。
「女は過去の恋をひきずらない、なんてウソ。」
ワガママで痛々しいけど共感できて、後味スッキリ。いろんな気持ちになる作品です。

[amazon asin=”B079VQ8P28″ kw=”南瓜とマヨネーズ 通常版Blu-ray”]

主人公の土田(ツチダ)は過去の自分を救ってくれた同棲中の恋人せいいちの夢を叶えるために生活を支えていた。ミュージシャン志願のせいいちは人間関係に悩んでスランプに陥り曲が書けずに毎日ダラダラ過ごす日々。一方ツチダは内緒で水商売を始めて店の客と愛人関係になってしまう。その事を知ったせいいちは心を入れ替え働き始める。そんな矢先、ツチダは昔の恋人萩野正史(ハギオ)と偶然再会し、過去の思い出にしがみつくようにハギオにのめり込んでいく。
ーWikipediaー

原作
魚喃キリコ

監督
冨永昌敬

キャスト
臼田あさ美/ 太賀/ 浅香航大
若葉竜也/ 大友律/ 清水くるみ
岡田サリオ/ 光石研/ オダギリジョー

  

  

伊坂幸太郎「アヒルと鴨のコインロッカー」

画像

伊坂幸太郎による小説が原作

こんな話

 アパートに引っ越してきたばかりの”椎名”はアパートの住人”河崎”にとある情報を吹き込まれ振り回されるハメに。しかし、次第に”河崎”には隠された秘密があることに気づいていく。

 出会ったばかりの人に「一緒に本屋で広辞苑を盗もう」っていうのは普通はヤバい人で、このまま作品の世界へ連れていかれることに戸惑いますが、身をゆだねて大丈夫な作品。
まともな椎名によるツッコミのおかげで河崎の意味不明な言動にも付き合っていられます。そして2人がそれぞれがもつ空間での駆け引きが絶妙です。最後には壮大なスケールのヒューマンドラマが待っているので《伊坂ワールド》を楽しんでください。

[amazon asin=”B000ZGSQQO” kw=”アヒルと鴨のコインロッカー DVD”]

椎名は引っ越し先のアパートの隣人・河崎に「本屋で広辞苑を盗まないか」と誘われる。断りきれなかった椎名は本屋から広辞苑を奪う手伝いをさせられてしまう。その計画の後、河崎やペットショップの店長をしている麗子から2年前の話を聞かされることになる。

2年前の物語は琴美、その恋人であるキンレィ・ドルジ(ブータン人)、河崎、麗子を中心に展開する。世間で多発しているペット惨殺事件の犯人たちに出会ったことにより、琴美が目を付けられてしまう。琴美は何度も襲われるが、ドルジや河崎に助けられ、逆に犯人たちを捕まえようとする。

2年前の事件と現在の本屋襲撃が次第につながっていく。
ーWikipediaー

原作
伊坂幸太郎

監督
中村義洋

キャスト
濱田岳/ 瑛太/ 関めぐみ
田村圭生/ 松田龍平/ 大塚寧々

  

  

湊かなえ「白ゆき姫殺人事件」

画像

湊かなえによる小説が原作

こんな話

 化粧品会社勤務のOLが山奥で遺体となって発見された。事件の被害者の容姿が美しいことから《白雪姫殺人事件》と命名。事件の容疑者として浮上した会社の同僚『城野美姫』。どっちが白雪姫なのやら…

ふざけているのか真面目なのか曖昧なのが本作品の特徴。
そしてこの曖昧さこそが本作品を読み解く「カギ」となっています。改めて考えさせられる事もあり面白いのでオススメです。

[amazon asin=”B00KMP9CH0″ kw=”白ゆき姫殺人事件 Blu-ray”]

誰もが認める美人OLが惨殺された。この不可解な殺人事件を巡って、一人の女に疑惑の目が集まる。同期入社の地味な女性【城野美姫】。
テレビのワイドショー取材により、美姫の同僚・同級生・家族・故郷の人々がさまざまな【噂】を語り始める。過熱するテレビ報道、炎上するネット、噂が噂を呼ぶ口コミの恐怖。
果たして彼女は残忍な魔女なのか、それとも…!?
ⓒ2014「白ゆき姫殺人事件」製作委員会

原作
湊かなえ

監督
中村義洋

キャスト
井上真央/ 綾野剛/ 染谷将太
蓮佛美沙子/ 菜々緒/ 金子ノブアキ
小野恵令奈/ 生瀬勝久

  

  

湊かなえ「告白」

映画『告白』 ……湊かなえと中島哲也と松たか子の「覚悟」が傑作を生んだ…… - 一日の王

湊かなによる小説が原作

こんな話

 1年B組を受けもつ担任の森口は終業式の日、生徒たちに同クラスの生徒2人に娘を殺されたことを告白する。

残酷な内容のためR指定され生徒役のほとんどが視聴することが出来なかったという異例の作品。
少年法で守られている少年達に罪を償わせたとしてそれが本当に正しいのか?が問われている作品です。本作品は誰に償わせるべきかについて表現がまっすぐですが、核心をついていると感じます。この作品をみれば誰もがとてつもない衝撃を受けると思います。

[amazon asin=”B0046ZSQ6A” kw=”告白 【Blu-ray完全版】”]

原作
湊かなえ

監督
中島哲也

キャスト
松たか子/ 岡田将生/ 木村佳乃
藤原薫/ 西井幸人/ 橋本愛
芦田愛菜/ 三吉彩花

  

  

有川ひろ「植物図鑑」

胸キュン間違いなし!映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』、注目のキャスト紹介 | cinemas PLUS

有川ひろによる小説が原作

こんな話

 OLのさやかは家の前で倒れていた樹と出会い、半年間という期限付きで樹と暮らす事になる。そしてさやかは会社と家を行き来するだけの生活を一変させてくれた樹に惹かれ始めるが…

一緒に住むまでの流れが自然で良かったです。
この作品の魅力はリアルで厳しい社会で生きる生活の中にも心が温まる瞬間があることにあります。一瞬の出来事なのに心に残してしまう。そして作者がその瞬間をとても大切にしているのが伝わってくる温かい作品です。

[amazon asin=”B01LC5DU8U” kw=”植物図鑑 運命の恋、ひろいました Blu-ray”]

普通の女の子・さやかの目の前に、ある晩あらわれたのは、生き倒れた青年・樹。突然、二人の「半年」という期限付き同居生活が始まった。しかし彼は、自身の名前と、野草に詳しいということ以外は、謎に包まれていた。知らない世界を優しく教えてくれる樹と過ごすうちに、積もっていく「好き…」という気持ち。
けれども、樹は突然さやかの前から消えてしまう。彼には、ある秘密があった——。恋を知り、傷つき、もがきながら、少しずつ変わっていくさやか。樹の秘密、そして本当の想いとは?
二人の恋の行方は、感動のラストへ——。
©2016「植物図鑑」製作委員会

原作
有川ひろ

監督
三木康一郎

キャスト
岩田剛典/ 高畑充希/ 阿部丈二
今井華/ ダンカン

  

  

志駕晃「スマホを落としただけなのに」

千葉雄大、成田凌、田中圭らが北川景子主演ミステリー「スマホを落としただけなのに」に参戦! : 映画ニュース - 映画.com

志駕晃しが あきらによる小説が原作。本作が代表作。

こんな話

 OLとして働く麻美の彼氏がタクシーの中でスマホを落とした事がきっかけで、麻美の周りで不審な出来事が起こっていく。

 事前情報なしで観るのがオススメの作品。
 物語がよく出来ていて、推理小説のように新しい事件が次々と起こっていくので「どうなっちゃうの?」な展開で最後まで手に汗を握ることになります。
 まさかの結末を迎えるこの映画は間違いない!

[amazon asin=”B07N44ZP6K” kw=”スマホを落としただけなのに Blu-ray”]

彼氏の富田(田中圭)に電話をかけた麻美(北川景子)は、スマホから聞こえてくる聞き覚えのない男の声に言葉を失った。たまたま落ちていたスマホを拾ったという男から、富田のスマホが無事に戻ってきて安堵した麻美だったが、その日を境に不可解な出来事が起こるようになる。

身に覚えのないクレジットカードの請求や、SNSで繋がっているだけの男からのネットストーキング。 落としたスマホから個人情報が流出したのか?

ネットセキュリティ会社に勤める浦野(成田凌)に、スマホの安全対策を設定してもらい安心していた麻美だったが、その晩、何者かにアカウントを乗っ取られ、誰にも見られたくなかった写真がSNSにアップされてしまう。

「違う!それ私じゃない!
    私、何もやってない!」

時を同じくして、人里離れた山の中で次々と若い女性の遺体が見つかり、事件を担当する刑事・加賀谷(千葉雄大)は、犯人が長い黒髪の女性ばかりを狙っていたことに気が付く。

スマホを拾ったのは誰だったのか。
連続殺人事件の真犯人はいったい誰なのか。
そして明らかになる“奪われた麻美の秘密”とは?

ただ、スマホを落としただけなのに……。

Ⓒ2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会

原作
志駕晃しが あきら

監督
中田秀夫

キャスト
北川景子/ 千葉雄大/ 成田凌
田中圭/ 原田泰造(ネプチューン)/ バカリズム
要潤/ 高橋メアリージュン

  

  

河野裕「いなくなれ、群青」

映画『いなくなれ、群青』七草(横浜流星)と真辺(飯豊まりえ)の再会、止まっていた時間が動き出す新映像《真辺編》解禁!! | 映画ログプラス

河野裕による小説が原作

こんな話

 階段島にいる人達は、みんなある日突然この島に飛んできて、どうしてこの島にやって来たのか誰も疑問を持たずに過ごしている。そしてある日転校生としてやってきた真辺は「疑問をもたないことに納得出来ない」と言い、この島にまつわる謎を解き明かそうとする。 

 なぜ階段島に人がやってくるのか分かった瞬間に、転校生の彼女だけが輝いて見えた訳に納得できて「もしかしたら私もそこに...」と思うと涙が止まりませんでした。
 物語が進むにつれて、飯豊まりえさんの輝きが段々と増してくるので注目です。

[amazon asin=”B083QWCND4″ kw=”いなくなれ、群青 Blu-ray豪華版”]

原作
河野裕『いなくなれ、群青』

監督
柳明菜

キャスト
横浜流星/ 飯豊まりえ/ 矢作穂香
松岡広大/ 松本妃代/ 中村里帆
伊藤ゆみ/ 片山萌美/ 君沢ユウキ
岩井拳士朗/ 黒羽麻璃央

  

  

角田光代「愛がなんだ」

画像

角田光代による小説が原作

こんな話

 形にこだわらない現代の男女関係を描いた作品。
 恋愛依存型の主人公・山田テルコが、仕事や友人を失くしてでも心底惚れてしまった男性に執着する姿を描いた究極の片想い。ーWikipediaー

 言うこととやる事がまっすぐで恥ずかしくて目も当てられないこともあるけど、それが観ていてクセになってきます。友人との口論のあと、去り際に唾を吐き捨てるシーンが印象的です。

[amazon asin=”B07W6717T4″ kw=”愛がなんだ (特装限定版) Blu-ray”]

猫背でひょろひょろのマモちゃんに出会い、恋に落ちた。その時から、テルコの世界はマモちゃん一色に染まり始める。会社の電話はとらないのに、マモちゃんからの着信には秒速で対応、呼び出されると残業もせずにさっさと退社。友達の助言も聞き流し、どこにいようと電話一本で駆け付け(あくまでさりげなく)、平日デートに誘われれば余裕で会社をぶっちぎり、クビ寸前。大好きだし、超幸せ。マモちゃん優しいし。だけど。マモちゃんは、テルコのことが好きじゃない・・・。
(C)2019映画「愛がなんだ」製作委員会

原作
角田光代

監督
今泉力哉

キャスト
岸井ゆきの/ 成田凌/ 深川麻衣
若葉竜也/ 穂志もえか/ 中島歩
片岡礼子/ 筒井真理子/ 江口のりこ

  

  

綿矢りさ「私をくいとめて」

映画『私をくいとめて』|大ヒット上映中!

綿矢りさによる小説が原作

こんな話

 OLのみつ子は31歳になっても1人の生活を満喫していた。
 話相手は頭の中にいるA。Aは誰よりも私の事を分かってくれるし的確なアドバイスをくれる。何より、何があっても私を裏切らない。しかし、そのAでも解決できない事があった。

 明らかに変わっている彼女の見る世界が特別なものでないと分かった瞬間に彼女との距離がグッと近くなり、Aがとても愛おしく感じました。この作品はとにかく”のんさん”の演技が凄まじいので注目です。見惚れて、感情を爆発させた言葉の一つ一つが胸に突き刺してきて号泣します。
 ”のんさん”のファンとなるきっかけとなった作品で、「日本の映画は素晴らしい!」と再認識させられました。

[amazon asin=”B0989LS76L” kw=”私をくいとめて Blu-ray”]

おひとりさまライフがすっかり板についた黒田みつ子、31歳
みつ子がひとりで楽しく生きているのには訳がある。
脳内に相談役「A」がいるのだ。
人間関係や身の振り方に迷ったときはもう一人の自分「A」がいつも正しいアンサーをくれる。
「A」と一緒に平和な日常がずっと続くと思っていた、そんなある日、みつ子は年下の営業マン 多田くんに恋をしてしまう。
きっと多田君と自分は両思いだと信じて、みつ子は「A」と共に一歩前へふみだすことにする。
©2020『私をくいとめて』製作委員会

原作
綿矢りさ

監督
大九明子

キャスト
のん/ 林遣都/ 臼田あさ美
若林拓也/ 前野朋哉/ 山田真歩
中村倫也/ 片桐はいり/ 橋本愛

  

  

西川美和「ディア・ドクター」

画像

西川美和による小説が原作

こんな話

 へき地にある村の唯一の医師が失踪した。 警察は村の関係者に事情を聞いていくうちに、村の抱える問題に直面することになっていく。

 この作品は、今後人口の過半数がお年寄りになっていくというのを念頭において観ると面白いです。そしてポイントは【良心】。この先もずっと考えていかないといけない現代社会の課題に問う作品です。

[amazon asin=”B08P6871NB” kw=”【メーカー特典あり】ディア・ドクター(メーカー特典:特製ポストカード付) Blu-ray”]

都会の医大を出た若い研修医・相馬が赴任してきた山間の僻村には、中年医師の伊野がいるのみ。高血圧、心臓蘇生、痴呆老人の話し相手まで一手に引きうける伊野は村人から大きな信頼を寄せられていたが、ある日、かづ子という独り暮らしの未亡人から頼まれた嘘を突き通すことにしたことから、伊野自身が抱えいたある秘密が明らかになっていく……。
© eiga.com

原作
西川美和 「きのうの神さま」

監督
西川美和

キャスト
笑福亭鶴瓶/ 瑛太/ 余貴美子
井川遥/ 香川照之/ 八千草薫

  

  

北川恵海「ちょっと今から仕事やめてくる」

画像

北川恵海による小説が原作

こんな話

 仕事の上司が厳しく精神的に追い詰められていた”隆”は、駅のホームで電車にはねられそうになったところを”ヤマモト”と名乗る男に助けられる。ヤマモトは隆の幼なじみと言うが隆には身に覚えがない。ヤマモトとは一体…

 もしあなたが、もしくはあなたの周りに、ブラックな会社(パワハラ、長時間労働、ノルマがキツイなど)に勤めて苦しんでいる人がいるならこの映画を観るように勧めてあげてほしい。
 仕事に苦しむ人たちと真剣に向き合ってくれて、大切なことに気づかせてくれる感動の作品です。

[amazon asin=”B075DK9NXJ” kw=”ちょっと今から仕事やめてくる Blu-ray豪華版”]

原作
北川恵海

監督
成島出

キャスト
福士蒼汰/ 工藤阿須加/ 黒木華
森口瑤子/ 池田成志/ 小池栄子
吉田鋼太郎

  

  

川口俊和「コーヒーが冷めないうちに」

画像

川口俊和による小説が原作

こんな話

 時田家が営む喫茶店「フニクリフニクラ」には過去に戻れるという客席があるという。噂を聞きつけた客人は《過去の時間に戻って大切な人と話す》為にやってくる。そして時田家の娘もまた過去に囚われて生きてきたのであった。

何回観ても泣けて感動する作品。
数分だけ過去に戻れるとしたら誰に何を伝えたいですか?
この作品が素晴らしいのは、過去に戻っても未来は変わらないということ。 後悔しない日々を送る為に大事にしないといけないことを、他人ひとの人生を通して教えてくれます。感動のフィナーレが最高すぎるので注目です。 

[amazon asin=”B07KZ34236″ kw=”コーヒーが冷めないうちに 通常版 Blu-ray”]

時田数(有村架純)が叔父で店主の時田流(深水元基)と切り盛りする、とある街のとある喫茶店「フニクリフニクラ」。そこには、不思議な都市伝説があった。それは店内の【ある席】に座ると、望んだとおりの時間に戻ることができるというもの。ただし、そこにはめんどくさい……非常に面倒くさいいくつかのルールがあった。

  1. 過去に戻って、どんな事をしても、現実は変わらない。
  2. 過去に戻っても、喫茶店を出る事はできない。
  3. 過去に戻れるのは、コーヒーをカップに注いでから、そのコーヒーが冷めてしまうまでの間だけ。コーヒーが冷めないうちに飲み干さなければならない。
  4. 過去に戻れる席には先客がいる。席に座れるのは、その先客が席を立った時だけ。
  5. 過去に戻っても、この喫茶店を訪れた事のない人には会う事ができない。

「ここに来れば過去に戻れるってほんとうですか?」

今日も不思議な噂を聞いた客がこの喫茶店に訪れる。
アメリカに行ってしまった幼馴染の賀田多五郎(林遣都)とケンカ別れをしてしまった三十路直前の独身キャリアウーマン清川二美子(波瑠)。
若年性アルツハイマーに侵された妻・高竹佳代(薬師丸ひろ子)と、そんな高竹を優しく見守る夫・房木康徳(松重豊)。
故郷の妹(松本若菜)を裏切って、一人スナックを営む喫茶店の常連客・平井八絵子(吉田羊)。数に次第に惹かれていく常連客の大学生・新谷亮介(伊藤健太郎)。
過去に戻れるという【ある席】にいつも座っている謎の女(石田ゆり子)……。

どんなことをしても現実は決して変わらない。
それでも過去に戻り、会いたかった人との再会を望む客たち。
そこで彼らを待っていたものとは?
そして、主人公・時田数に隠された真実とは?

-1杯のコーヒーが冷めるまでの、ほんの短い時間でも、人生は変わる-
Ⓒ2018「コーヒーが冷めないうちに」製作委員会

原作
川口俊和

監督
塚原あゆ子

キャスト
有村架純/ 伊藤健太郎/ 波瑠
林遣都/ 深水元基/ 松本若菜
薬師丸ひろ子/ 吉田羊/ 松重豊
石田ゆり子

  

  

西川美和「永い言い訳」

映画『永い言い訳』人生は他者だ。|月夜のたま|note

西川美和による小説が原作

こんな話

理想を求め、演じつづけて本当の自分ではなくなってしまった男(衣笠幸夫)。彼が人間として再生していく話。
小説家でタレントの衣笠幸夫は成功して自己中心的な生活を送っていた。
ある日、妻を乗せたバスが崖へ転落し妻が死んだ。
妻が死んだ時、幸夫は妻のベッドで他の女と寝ていた…

 印象的だったのは、妻の遺影に他人が撮影した写真を採用したところ。 
 そして妻と一緒に亡くなった妻の親友の遺族にしてあげていた行いを「逃げ」と表現したところ。それは自分も無意識でしてしまいそうなことだったので、自分を知る新しい発見でした。 西川作品のなかで一番好きな作品なのでオススメ。

[amazon asin=”B01N26P8PP” kw=”永い言い訳 Blu-ray”]

 人気作家の津村啓こと衣笠幸夫(きぬがささちお)は、妻が旅先で不慮の事故に遭い、親友とともに亡くなったと知らせを受ける。その時不倫相手と密会していた幸夫は、世間に対して悲劇の主人公を装うことしかできない。
 そんなある日、妻の親友の遺族―トラック運転手の夫・陽一とその子供たちに出会った幸夫は、ふとした思いつきから幼い彼らの世話を買って出る。保育園に通う灯(あかり)と、妹の世話のため中学受験を諦めようとしていた兄の真平。子どもを持たない幸夫は、誰かのために生きる幸せを初めて知り、虚しかった毎日が輝き出すのだが・・・

原作
西川美和

監督
西川美和

キャスト
本木雅弘/ 深津絵里/ 竹原ピストル
堀内敬子/ 藤田健心/ 白鳥玉季
池松壮亮/ 黒木華

  

  

角田光代「紙の月」

画像

角田光代による小説が原作

こんな話

銀行勤めの平凡な主婦が引き起こした大金横領事件のてん末を描いた作品。

主人公の主婦・梨花が幼い時に感じた人に喜んでもらえる(必要とされる)快感は大人になっても満たされる事はなかった。そして久しぶりに欲望を、そして自由の快感を覚えてしまった梨花は歯止めが効かなくなってしまう。 見た目からは想像できない行為がエグい。観終わったあとは言葉にできない複雑な感情に支配されます。

[amazon asin=”B00TJPOL2A” kw=”紙の月 Blu-ray スタンダード・エディション”]

原作
角田光代
監督
吉田大八
キャスト
宮沢りえ/ 池松壮亮/ 大島優子
田辺誠一/ 近藤芳正/ 石橋蓮司/ 小林聡美

  

  

片山恭一「世界の中心で、愛をさけぶ」

画像

片山恭一による小説が原作

何年経っても恋人を失くした悲しみを忘れられない主人公。からまった糸をゆっくり解いていくかのように丁寧に彼女との記憶をたどっていく。優しさのある展開に愛おしさを感じさせる映画です。

[amazon asin=”B0002Z7QDM” kw=”世界の中心で、愛をさけぶ スタンダード・エディション DVD”]

主人公・朔太郎と初恋相手アキの甘く切ない純愛を核に、原作小説にはない成人後の朔太郎と婚約者のエピソードを加え、ふたつの時間軸を交錯させながら描く。朔太郎の婚約者・律子が突然失踪した。彼女の後を追って自身の故郷・四国を訪れた朔太郎は、初恋相手アキとの思い出をよみがえらせていく。高校2年生の夏、当時サクと呼ばれた朔太郎は同級生のアキと淡い恋を育んでいた。しかしある日、アキは白血病に倒れてしまう。

原作
片山恭一
監督
行定勲
キャスト
大沢たかお/ 柴咲コウ/ 長澤まさみ
森山未來/ 山崎努/ 宮藤官九郎
津田寛治/ 高橋一生

  

  

押見修造「惡の華」

画像

押見修造による漫画が原作

「...何コレ⁉︎」
 はじめは苦笑して引き気味に観てしまうけど、いつの間にか自分の中に抑えていたものが解き放たれて「いまの社会で生きていく為の必要な要素」と勝手に解釈して引き込まれていった。
 身を任せてみると面白い新感覚の作品です。

[amazon asin=”B081Z5ZZSZ” kw=”惡の華 Blu-ray”]

山に囲まれた地方都市。中学2年生の春日高男は、ボードレールの詩集「惡の華」を心の拠り所に、息苦しい日常をやり過ごしていた。ある日、憧れのクラスメイト・佐伯奈々子の体操着を衝動的に盗んだところをクラスの問題児・仲村佐和に目撃されてしまった彼は、秘密にする代わりに仲村からある“契約”を持ちかけられる。この日から仲村に支配されるようになった春日は、彼女の変態的な要求に翻弄されるうちに絶望を知り、自らのアイデンティティを崩壊させていく。やがて「惡の華」への憧れにも似た魅力を仲村に感じ始めた頃、2人は夏祭りの夜に大事件を起こしてしまう。

原作
押見修造
脚本
岡田麿里
監督
井口昇
キャスト
伊藤健太郎/ 玉城ティナ/ 飯豊まりえ
秋田汐梨/ 坂井真紀/ 鶴見辰吾/ 高橋和也

  

  

新井英樹「宮本から君へ」

ソース画像を表示

新井英樹による漫画が原作

こんな話

 得意先の顧客との飲み会に営業マンの宮本は彼女を連れてきていた。そして調子に乗って一人で酔っぱらっていた。まさかこの後彼女に不幸が起こるとは宮本は考えてもいなかった。ただ宮本は何も知らなかった…

 弱いくせに必死で、泥くさい… けど超カッコいい。まじ泣いた! 女性には分からないかもしれないけど、”負けることが分かっていたって逃げずに立ち向かう”ってことは男にとって重要なこと。テーマ曲を歌っているのは”エレカシの宮本浩次”。この映画にハマってて最高のエンディングでした。

[amazon asin=”B082L78HW8″ kw=”宮本から君へ Blu-ray”]

原作
新井英樹
監督
真利子哲也
キャスト
池松壮亮/ 蒼井優/ 井浦新
一ノ瀬ワタル/ 柄本時生/ 星田英利
古舘寛治/ 松山ケンイチ/ 佐藤二朗
ピエール瀧

  

  

重松清「恋妻家宮本」

ソース画像を表示

重松清による小説が原作

こんな話

 子どもが巣立ち、25年ぶりに2人きりとなった中学教師の宮本陽平と妻・美代子の夫妻。ある日、夫は妻が隠していた離婚届を見つけてしまう。そこから始まる、可笑しくも愛おしい夫婦の物語とは―
ー(C)2017『恋妻家宮本』製作委員会ー

 長年結婚生活をおくってきて妻があなたをどう思っているか考えたことはありませんか?そのとき不満が先に思い浮かんだりはしませんか?「家族の為」に頑張っているお父さんに見てほしい。夫婦の在り方、人としての在り方について改めて考えされられる、とても心温まる映画です。

[amazon asin=”B072L164R7″ kw=”恋妻家宮本 Blu-ray”]

原作
重松清「ファミレス」
監督
遊川和彦
キャスト
阿部寛/ 天海祐希/ 菅野美穂/ 相武紗季
工藤阿須加/ 早見あかり/ 奥貫薫
佐藤二朗/ 富司純子/ 入江甚儀
佐津川愛美/ 浦上晟周/ 紺野彩夏

  

  

吉川トリコ「グッモーエビアン!」

ソース画像を表示

吉川トリコによる小説が原作

こんな話

 名古屋で親娘二人暮らしをしている元パンクバンドのギタリストで17歳で未婚の母となったシングルマザーのアキと、母を支えるしっかり者のハツキ。そこへ2年間、海外にて放浪生活を送っていたヤグが突然舞い戻って来る。ー出典Wikipediaー

「普通の家族って何?」
「家族に形は必要?」
家族がどうあるべきか、そんな悩みを吹き飛ばしてくれる作品です。

[amazon asin=”B00BON3TGE” kw=”グッモーエビアン! 【初回限定仕様】 Blu-ray”]

原作
吉川トリコ
監督
山本透
キャスト
麻生久美子/ 大泉洋/ 三吉彩花
能年玲奈/ 塚地武雅/ 小池栄子

  

  

中脇初枝「きみはいい子」

中脇初枝による小説が原作

こんな話

まじめだが優柔不断で、肝心なところで一歩を踏み出すことができない新米の小学校教師・岡野。近所のママ友たちとの表面的な付き合いの陰で自分の娘に手をあげてしまう雅美。他人と会話をかわすのは、登下校の途中で挨拶をしてくれる小学生のみで認知症の兆しにおびえる独居老人・あきこ。とあるひとつの街に暮らし、さまざな局面で交差しながら生きているおとなと子どもたち。悩みや問題を抱えて生きる彼らが、人と人とのつながりに光を見いだし小さな一歩を踏み出していく。
ー出典「きみはいい子」製作委員会ー

 子供を持つお父さんとお母さんに見てもらいたい。
 私はこの作品を観て今まで子供たちに対して抱えていたモヤモヤが無くなりました。子供に必要なのはお金でも環境でもありません、親からの愛です。それに愛は親だけが与えられるものではありません、親も子供から愛をもらっていたんだと教えてもらいました。

[amazon asin=”B017D3KDKI” kw=”きみはいい子 Blu-ray”]

原作
中脇初枝
監督
呉美保
キャスト
高良健吾/ 尾野真千子/ 池脇千鶴

  

  

吉田秋生「海街diary」

ソース画像を表示

吉田秋生による漫画「海町日記」が原作

こんな話

幼い頃に父親が女を作って出て行ったという記憶に翻弄されながらも、生まれ育った街を愛し生き抜いてきた香田家の三姉妹。ある日彼女たちのもとに父親が亡くなったという連絡が入る。そして父親の忘れ形見である”すず”と出会ったことをきっかけに父親との記憶と向きあっていく。

 あなたが生まれ育った街の思い出は何ですか?
子供の頃に行った花火大会、地元の海、路面電車の風景、家の縁側でした花火、おばあちゃんの漬け物の味、実家の料理など。この映画はきっとあなたをなつかしい気持ちにさせてくれます。「実家に電話してみようかな」「帰ってみようかな」と思わせてくれる作品です。

[amazon asin=”B015IGURB2″ kw=”海街diary Blu-rayスペシャル・エディション”]

2015年公開作品
原作
吉田秋美 漫画「海町日記」
監督
是枝裕和
キャスト
広瀬すず/長澤まさみ/夏帆/綾瀬はるか

  

  

乃南アサ「しゃぼん玉」

ソース画像を表示

乃南アサによる小説が原作

こんな話

親の愛を知らずに育ち、通り魔や強盗傷害を繰り返す無軌道な若者・伊豆見翔人(林遣都)。誤って人を刺してしまった彼は、逃亡途中に老婆・スマ(市原悦子)を助けたことがきっかけで、彼女の家に居座ってしまう。初めは金を盗んで逃げるつもりだったが、スマをはじめ村の人々とのふれあいによって人生の大きな決断をすることに…。ー©2016「しゃぼん玉」製作委員会ー

人の温もりを感じられる時、人は変われる。田舎の風景がとてもきれいで緑が溢れていて、心が洗われる気持ちになります。人間関係で悩みがあったりむしゃくしゃする時は、人の雑音や人工的な音のないの場所に行ってみるのもいいのかもしれません。

[amazon asin=”B0744PJD28″ kw=”しゃぼん玉 Blu-ray”]

2017年公開作品
原作
乃南アサ『しゃぼん玉』
監督
東伸児
キャスト
林遣都/市原悦子/藤井美菜/綿引勝彦

  

  

三浦しをん「舟を編む」

ソース画像を表示

三浦しをんによる小説が原作

こんな話

変わり者として持て余されていた若者が運命的な仕事に出会う。そしてその若者は完成まで15年かかる新しい辞書を作成していく中で出会いや別れを経験して成長していく。

ぼっとうできる仕事と出会えることが、どれだけ幸せな事かがよく分かる作品です。笑いあり涙ありなのにとても品があって心地のよい映画です。ジブリ映画を見ているかのようなノスタルジックな建物、そこに下宿している主人公の生活感と流れる音楽が最高です。

[amazon asin=”B00E8F42G6″ kw=”舟を編む 通常版 Blu-ray”]

出版社・玄武書房に勤める馬締光也(まじめ みつや)は、営業部で変わり者として持て余されていたが、言葉に対する天才的なセンスを見出され、辞書編集部に異動になる。新しい辞書「大渡海(だいとかい)」――見出し語は24万語。完成まで15年。編集方針は「今を生きる辞書」。個性派ぞろいの辞書編集部の中で、馬締は辞書編纂(へんさん)の世界に没頭する。そんなある日、出会った運命の女性。しかし言葉のプロでありながら、馬締は彼女に気持ちを伝えるにふさわしい言葉がみつからない。問題が山積みの辞書編集部。果たして「大渡海」は完成するのか? 馬締の思いは伝わるのだろうか?
ー出典©2013「舟を編む」製作委員会ー

2013年公開作品
原作
三浦しをん
監督
石井裕也
キャスト
松田龍平/宮崎あおい/オダギリジョー/黒木華
池脇千鶴/伊佐山ひろ子/小林薫/加藤剛

  

  

又吉直樹「劇場」

ソース画像を表示

お笑い芸人の又吉直樹による小説が原作

こんな話

作家・又吉直樹が『火花』で芥川賞を受賞する前から書き始めていた、作家の原点とも言える小説『劇場』。「恋愛がわからないからこそ、書きたかった」と又吉自身が語る恋愛小説の劇場版。

すごく好きで側に居て欲しいのに、彼女にはいつも上から目線で突き放したり、束縛したり、酷い事を言ってしまう。若くて威勢はいいけど未熟な男に共通する恋愛話。この映画を通して未熟だった自分と向き合うができました。まさに2020年の邦画No1にふさわしい作品です。

[amazon asin=”B096FR8KHS” kw=”劇場 Blu-ray スタンダード・エディション”]

高校からの友人と立ち上げた劇団「おろか」で脚本家兼演出家を担う永田(山﨑)。しかし、前衛的な作風は上演ごとに酷評され、客足も伸びず、劇団員も永田を見放してしまう。解散状態の劇団という現実と、演劇に対する理想のはざまで悩む永田は、言いようのない孤独を感じていた。そんなある日、永田は街で、自分と同じスニーカーを履いている沙希(松岡)を見かけ声をかける。自分でも驚くほどの積極性で初めて見知らぬ人に声をかける永田。突然の出来事に沙希は戸惑うが、様子がおかしい永田が放っておけなく一緒に喫茶店に入る。女優になる夢を抱き上京し、服飾の学校に通っている学生・沙希と永田の恋はこうして始まった。
お金のない永田は沙希の部屋に転がり込み、ふたりは一緒に住み始める。沙希は自分の夢を重ねるように永田を応援し続け、永田もまた自分を理解し支えてくれる彼女を大切に思いつつも、理想と現実と間を埋めるようにますます演劇に没頭していき―。
ー出典 映画「劇場」オフィシャルサイトー

2020公開作品
原作
又吉直樹
監督
行定勲
キャスト
山﨑賢人/松岡茉優/寛一郎/伊藤沙莉 
井口理(King gnu)

  

三島由紀夫「美しい星」

ソース画像を表示

三島由紀夫による小説が原作

こんな話

当たらないお天気キャスターの父・重一郎は、ある日宇宙人となって覚醒する。

主人公を演じるリリーフランキーの空気を読まない予測不可能な行動におもわず爆笑!しかしながら内容はシリアスでハッとさせられます。「気づいてはいるけど、考えないようにしている」普段の自分の行動について改めて考えさせられる作品です。

[amazon asin=”B0752GRDP5″ kw=”美しい星 Blu-ray豪華版(2枚組)”]

当たらないお天気キャスターの父・重一郎、野心溢れるフリーターの息子・一雄、美人すぎて周囲から浮いている女子大生の娘・暁子、心の空虚を持ち余す主婦の母・伊余子。そんな大杉一家が、ある日突然、火星人、水星人、金星人、地球人として覚醒。”美しい星・地球”を救う使命を託される。ひとたび目覚めた彼らは生き生きと奮闘を重ねるが、やがて世界を巻き込む騒動を引き起こし、それぞれに傷ついていく。なぜ、彼らは目覚めたのか?本当に目覚めたのか⁇そんな一家の前に一人の男が現れ、地球に救う価値などあるのかと問いかける。
ー©2017「美しい星」制作委員会出典ー

2017年公開作品
原作
三島由紀夫
監督
吉田大八
キャスト
リリー・フランキー/ 亀梨和也
橋本愛/ 中嶋朋子/ 佐々木蔵之介

  

  

  

くらもちふさこ「天然コケッコー」

ソース画像を表示

くらもちふさこによる漫画が原作

こんな話

都会に憧れる女の子の視点で描く、田舎の素晴らしさが描かれた作品。

「人が見えないからホッとする」この一言が現代社会におけるストレスに通じるものがあり腑に落ちました。デビューしたばかりの透明感のある夏帆さんが素敵なので注目です。

[amazon asin=”B000WGUSS6″ kw=”天然コケッコー DVD”]

山と田んぼが広がる木村町。方言丸出しの中学二年生右田そよの通う、小中学生あわせても全校生徒たった6人の分校。そこにある日、東京からかっこいい大沢広海が転校してくる。初めてできた同級生との、楽しく過ごす毎日に、期待に胸膨らませるそよ。一方、面倒見のいいそよとは正反対で、ちょっと意地悪でとっつきづらい大沢。やがて、そよはそんな大沢が気になりだして・・・。
ー出典「天然コケッコー」製作委員会ー

2007年公開作品
原作
くらもちふさこ
監督
山下敦弘
キャスト
夏帆/ 岡田将生/ 柳英里沙
藤村聖子/ 夏川結衣/ 佐藤浩市

  

  

群ようこ「パンとスープとネコ日和」

ソース画像を表示

群ようこによる小説が原作

こんな話

入社以来編集一筋でやってきたアキコは突如経理部への異動を打診されたこと、母が急死したことをきっかけに勤めていた出版社を退職。母が営んでいた食堂を改装し、サンドイッチとスープがメインのお店を開店する。ー出典Wikipediaー

どれだけ歳を重ねても、人生旅の途中。思ってもみなかった事があなたの人生の軸となるかもしれません。ハッとさせられるセリフがとても多く「人生何が起こるかわからない」そう感じさせてくれるドラマです。人生を考えさせられながらも、映像が心地良すぎて「このドラマはストレスを軽減する作用があるのではないか」と本気でそう思います。

[amazon asin=”B00GH472ZO” kw=”パンとスープとネコ日和 Blu-ray BOX”]

2013年公開作品
原作
群ようこ
監督
松本佳奈
キャスト
小林聡美/伽奈/光石研/もたいまさこ
塩見三省/美波

  

  

七月隆文「僕は明日、昨日の君とデートをする」

ソース画像を表示

七月隆文による小説が原作

こんな話

時間を逆に生きている2人の男女が子供の頃にあった記憶を辿って《20歳で交差する”ひと月”》の為に決められた運命に葛藤しながらも歩んでいく。時を超えて出会うラブロマンス。

人との出会いは奇跡であり、その時間はかえけがえのない時間なのだと感じさせてくれます。リアルの世界にファンタジーの世界が自然に溶け込んでいて、観終わった後に感動とふしぎな感覚が残る唯一無二の作品です。

[amazon asin=”B06XGFCNDF” kw=”ぼくは明日、昨日のきみとデートする Blu-ray豪華版”]

京都の美大に通う20歳の学生・南山高寿(福士蒼汰)は、いつものように大学まで向かう電車の中で出会った女性・福寿愛美(小松菜奈)を一目見た瞬間、恋に落ちた。勇気を振り絞って声をかけ、「また会える?」と約束を取り付けようとした高寿だったが、それを聞いた彼女は、なぜか、突然涙してしまう―。彼女のこの時の涙の理由を知る由もない高寿だったが、不器用な自分を受け入れてくれる愛美にますます惹かれてゆく。そして、親友・上山(東出昌大)からの後押しもあり、初めてのデートで告白をして、見事OKをもらい交際をスタートさせる。初めて手をつなぎ、初めて名前で呼び合う、そんな初めてのことがあるたびに泣く愛美のことを少し不思議に思いながらも、より愛美への愛情を深めていく高寿。そんな二人の関係は、誰もがうらやむ程に順調で、すべてがうまくいくものだと信じていた…。ー(C)2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会ー

2016年公開作品
原作
七月隆文
監督
三木孝浩
キャスト
福士蒼汰/小松菜奈/山田裕貴/清原果耶
東出昌大/大鷹明良/宮崎美子

  

  

東野圭吾「祈りの幕が下りる時」

祈りの幕が下りる時 : 作品情報 - 映画.com

東野圭吾による小説が原作
2010年4月に連続ドラマとしてスタートした東野圭吾原作の「新参者」シリーズ。

こんな話

阿部寛演じる日本橋署に異動してきた刑事・加賀恭一郎が、謎に包まれた殺人事件の真犯人を探すというミステリー要素と、事件の裏に隠された人の心の謎を解くというヒューマンドラマ要素のあるシリーズ。
(C)2018映画「祈りの幕が下りる時」製作委員会

過去の秘密や傷を抱えたまま生きてはいけなくて、いつかは終わりを迎えるもの。それが悲しくもよく分かる作品です。泣きたい人にオススメです。

[amazon asin=”B07D2DG2L1″ kw=”祈りの幕が下りる時 Blu-ray通常版”]

京都葛飾区小菅のアパートで女性の絞殺死体が発見される。被害者は滋賀県在住の押谷道子。殺害現場となったアパートの住人・越川睦夫も行方不明になっていた。やがて捜査線上に浮かびあがる美しき舞台演出家・浅居博美(松嶋菜々子)。しかし彼女には確かなアリバイがあり、捜査は進展しない。松宮脩平(溝端淳平)は捜査を進めるうちに、現場の遺留品に日本橋を囲む12の橋の名が書き込まれていることを発見する。その事実を知った加賀恭一郎(阿部寛)は激しく動揺する。それは失踪した加賀の母に繋がっていた――。
(C)2018映画「祈りの幕が下りる時」製作委員会

2018公開作品
原作
東野圭吾
監督
福澤克雄
キャスト
阿部 寛/松嶋菜々子/溝端淳平/田中麗奈
及川光博/伊藤 蘭/小日向文世 

  

  

次のページからは洋画を紹介しています。

引き続きお楽しみください。

1 2
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次