\ 楽天スーパーセール開催中! / 詳細を見る

【口コミ】おうちで旅ができる#おうちソクたび 「どこかのプチ旅気分」980円プラン試してみた。

  • URLをコピーしました!
悩んでいる人
悩んでいる人

おうちソクたび試してみたいけど、本当に旅した気分になれるの?

はじめは安いプランで試してみたいけど内容が気になる。。。

  

こんなお悩みを解決します。

  

✔本記事の内容
  • 本当に旅をした気分になれる?
  • どんな物が入っている?
  • 実際に内容からしてお得なの?
  • 注文してからの流れはどんな感じなの?

  

本記事の信頼性

この記事を書いているアメサイが実際に体験して(画像付き)解説しています。

  

おうちで旅ができるがコンセプトの「おうちソクたび」。

今回体験したのは「どこかのプチ旅気分」980円のプランです。

  

本記事では「おうちソクたび」を実際に体験してレビューしています。

また「おうちでのプチ旅行」を味わえるように手順も解説していますので、
「おうちソクたび」利用してみたいけど、初めてだから不安。という方はぜひ参考にしてみてください。

  

それではさっそくプチ旅行に出かけてみたいと思います。

  

目次

体験したプラン

今回体験したプランはこんな紹介でした。
この時点でお菓子が入っているプランという事が分かります。

  

アメサイ
アメサイ

写真を見る限り有名なところっぽい。けど場所は分からないなぁ~

  

初めて利用するということもあり、「おうちソクたび」の中で一番安かったこのプランを体験してみる事に決めました。

  

本当に旅をした気分になれる?

  

結論からいうと、本当にプチ旅行をした気分になれました。

ガイドブックで現地の歴史を知り、その風景を見ながら現地で厳選された物を食す。これが思いのほか「旅行気分」という点においてしっくりきました。

  

届いた箱の内容は?

「おうちソクたび」は注文してからだいたい1週間から2週間程度で届くようになっています。

届くまでの1週間から2週間って結構長いですよね。普段なら忘れてしまう程の長さです。
ですが「おうちソクたび」では届くまでの間にも旅先のヒント等の演出があるので、飽きずに待つ事ができました。

演出については目次【 注文してからの流れについて】で解説しています)

  

そして、箱の中身はこんな感じ!

  • お菓子4つ
  • 観光ガイドブック
  • 旅のしおり

  

まず旅先の答え合わせ。
同封してある旅のしおりで確認します。

  

旅先は。。。

山形県にある酒田市でした。
聞いたこともない街でした。逆に大阪とか東京などの誰でも知っている場所を選ばないところがとても好印象です。

  

酒田市が発行している観光ガイドブックも同梱されています。

アメサイ
アメサイ

これはありがたい!

これがあればどんな歴史のある街なのか知る事ができるんです。

そして今回入っていたお菓子4点。

これらが酒田においてどういったお菓子なのか見ていきます。

  

【菊池】日本海路

日本海路と酒田むすめは明治17年より、酒田で創業百三十余年の菊池の代表の名菓。

日本海の荒波をパイであらわしているそうです。確かにそんな感じはする。

中には黄身あんが入っていますが、パイとの相性がよく洋菓子風となってます。

結構ボリュームがあるので食べ応えがあります。

  

【菊池】酒田むすめ

酒田むすめはバター風味の生地で小豆あんを包んだお菓子。

洋酒が入っているのでフルーツケーキを想像してましたが、フィナンシェに近い食感。洋酒は控えめで甘さの強いあんこが入ってます。2連続であんこ。菊池はあんこ推しなのか。。。?

個人的には洋酒強めで、甘さ控えめのあんこだと良かった。

  

【酒田米菓】まいらす

まいらすは昭和26年創業の酒田米菓のお菓子です。薄焼のせんべいで梅こんぶ味。

まいらすのせんべいはわさびマヨと焼きとうもろこし味もあるみたいでしが梅こんぶ味の人気が高いようです。

アメサイ
アメサイ

食感は亀田製菓のうす焼きサラダと似た感じ。

ただ梅こんぶ味というのが想像以上に美味しい!

妻も「これはうまい!」と独占して食べてました。

  

【局堂 今茂屋】スウィートポテト

スウィートポテトは大正時代から続く、地元のお店「局堂 今茂屋」のお菓子。

小豆入りで濃厚な酒田市宮野浦産のさつまいもを使用しているとの事。

スウィートポテトは間違いない!

食べすすめてカップの底の方までいくと。。。あれ?

またあんこ入ってます。

アメサイ
アメサイ

これあれだな。酒田はあんこの街なんだな。

まいらすのせんべい以外は全てあんこが入っていたので、酒田市ではおそらく小豆に歴史があるようです。

  

ちょっと残念だったこと

利用している中で少し残念だったこと。

それはお菓子についての情報がなかったこと。

本記事で紹介したお菓子の情報は私が調べた情報です。

   

今回は「プチ旅行気分 980円」の最安プランを利用しました。
もしかすると他のプランではそうでないのかもしれません。

ですが初めて利用する方は私のように「プチ旅行気分 980円」の最安プランを選択するかもしれません。
だからこそ届ける食べ物の情報まで記載して「最安のプランでも旅行気分を味合わせる」ことができれば、初めての方でも納得のしてもらえるサービスになるだろうと感じました。

「ソクたび」へ意見させてもらいましたのできっと改善してくれることでしょう。
今後に期待です!

  

実際のところお得なの?

  

いやらしい話ですが、自分で購入した場合と比べてお得なのか調べてみました。

結果は以下のとおり

  

自分で購入した場合

日本海路 約200円(税込) 送料390円
酒田むすめ 約190円(税込) ※日本海路と同じお店で購入できる為省略
スイートポテト 145円(税込) 送料250円
まいらす 165円 (税込) 送料250円
                        計1590円

通常日本海路と酒田むすめは6個入での購入となるため単品では購入できません。

  

ソクたびを利用した場合

お菓子+ガイドブック+旅のしおり+送料             計1360円

  

結果断然「ソクたび」がお得でした!
ガイドブックと旅のしおりが付いても「おうちソクたび」の方が安いので一目瞭然ですね。

金額でお悩みのだった方は迷わず【おうちソクたび】でOKです。

  

注文してからの流れについて

  

まず注文をする為にソクたびへの登録をしないといけないのですが、LINEで登録する形となっています。

QRコードを読み取ってLINEで登録
⬇︎
プラン申し込み
⬇︎
商品到着

中身はあらかじめLINEで知らせてくれていました。
旅先は届くまでのお楽しみですが、中身を教えてくれるのは嬉しいですね!

実はプランを注文してから商品が届くまでの間に、利用者を飽きさせないように粋な工夫を凝らしてくれています。

  

LINEでのやり取りは以下のとおり

  

音声は現地の民謡でした。

アメサイ
アメサイ

いやっ、それはさらに分からん(笑)

  

まとめ:損はしない。家でも旅行気分は味わえる。

  

今回はおうちソクたびを初めて利用する方の為に、自ら【どこかのプチ旅気分980円】を体験し「本当に旅行気分が味わえるのか?」などの問いについてお話ししました。

本記事の内容

  • 本当に旅をした気分になれるのか
  • 届いた箱の内容
  • ちょっと残念だったこと
  • お得なのか
  • 注文してからの流れ

観光ガイドブックで現地の歴史やその風景を見ながら現地の物を食す。これが思いのほか「旅行気分を味わう」という点においてしっくりきました。

アメサイ
アメサイ

安いプランだから惜しいところもあったけど、観光ガイドブックが入っていたのはマジで良かった!

おうちソクたびはどこかへ出かけたかのような、1日のうちの大きなイベントとなり得るサービスです。

例えば

  • 雨の日にもどこかへ出掛けて美味しい物を食べたい
  • 旅行へいけない状態(コロナ禍など)
  • 仕事の理由
  • 仕事の理由で連休が取れない
  • お昼や晩ごはんに美味しいものが食べたい

先にあるこんな日の為に一度利用してみてはいかがでしょうか?

  

今度は「鍋もの」や「お酒とおつまみセット」のようなコースを体験して、また皆さんにお話ししたいと思います。

  

それではまた!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次